月刊因数分解

です

本日のはてなハイク

Posted on : 2013年5月14日 | Leave a comment

トクホにありがちなこと

\トクホの文句は俺に言え/
http://farm8.staticflickr.com/7219/7155830825_39ab594da6.jpg

五七五

f:id:zushonos:20130515000047p:image

意味不明な事を言うスレ

ラ・武豊

トクホにありがちなこと

おいしいきのこ

トクホにありがちなこと

一子相伝

ハイク犬好き男に「どのしなもんが好き?」と訊ねられたとき、どう答えたらいいの?

http://ec2.images-amazon.com/images/I/615N0FCW5YL._SL500_AA300_.jpg

猫の首に

念仏

ハイク犬好き男に「どのしなもんが好き?」と訊ねられたとき、どう答えたらいいの?

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/020/438/37/N000/000/000/130321674347916312863_P1000751.JPG

ハイク大好き男に「どのキーワードが好き?」と訊ねられたとき、女はどう答えたらいいの?

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/b/bd/Kiwado_stn.jpg/800px-Kiwado_stn.jpg
きわど駅

タロ・ジロ像のかわりに東京タワーの下に置かれた像とは

http://www.mpsnet.co.jp/hobbynet/photos/mangashop-000015L.jpg

ラブホにありがちなこと

世界の賓客をもてなす。世界のVIPに愛されるサービス、お料理、くつろぎの空間が、あなたに極上のひとときをお届けいたします。
http://farm9.staticflickr.com/8259/8704232202_d8a6e587b9.jpg

トクホって何の略?

f:id:zushonos:20130514225852j:image

ずしょ

そして6月の散髪を考える。第2週が3連休らしいので、仮にこれを使うとすると

googlemapsで検索すると、散髪屋は、
日本海側→粟島と飛島はあり。舳倉島はなし。
宮城県は気仙沼大島(散髪済)以外なし。
伊豆諸島も散髪済。小笠原は2泊3日では無理。
北海道→奥尻は当然、天売、焼尻にもある。飛行機必須だが。
九州以南も2泊3日では飛行機必須なので置いておこう。
愛知の島にはあるようだが、島自体がシャレオツっぽいので見送り。瀬戸内は要検討。おや、家島の散髪屋が検索しても表示されない。


想像で語るハイク大好き男

鏡を見ればそこにいるじゃあないか

ハイク大好き男に「どのキーワードが好き?」と訊ねられたとき、女はどう答えたらいいの?

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/z/zecl/20110327/20110327164021.jpg

ハイク大好き男に「どのキーワードが好き?」と訊ねられたとき、女はどう答えたらいいの?


近所でホトトギスが鳴いた。今季はたぶん初めて。考えてみたら、緑化センターあたりにおるんじゃろか。毎年、夏の間、ときどき聞こえてくるが、まだ姿を見たことがない。

ずしょ

行ったことある宿泊施設なら:
山田温泉ならルート66 素泊まり2500円だった
野沢温泉なら粒麗荘 1泊2食で5000円くらい、猫つき


ずしょ

風景が伝わるかどうかわかりませんが…

2011年正月、きらら浜自然観察公園に行ったときの写真です。
http://www.flickr.com/photos/zusho/archives/date-taken/2011/01/02/

椹野川河口(厳密には、河口で合流する土路石川)の干潟。右岸から左岸方面を見ています。小さく写っているのは、国内では絶滅危惧種のクロツラヘラサギです。左手奥に周防大橋。
http://www.flickr.com/photos/zusho/5320225934/in/datetaken/

昨年の正月、秋穂湾、きらら浜自然観察公園に行ったときの写真です。
http://www.flickr.com/photos/zusho/archives/date-taken/2012/01/02/page2/

近くにある藤尾山公園(河口西側(右岸))というところから見る椹野川河口近くにかかる周防大橋
http://www.flickr.com/photos/zusho/6618936281/in/datetaken/

今年の正月、亀山八幡宮に行ったときの写真です
http://www.flickr.com/photos/zusho/archives/date-taken/2013/01/02/

亀山八幡宮から望む関門海峡
http://www.flickr.com/photos/zusho/8341473449/in/datetaken/

きらら浜自然観察公園で観察された鳥は
http://www6.ocn.ne.jp/~kirara-h/shizenjyoho/index4.htm
からリストダウンロードできます。
ここは、施設ができたのは10年ほど前ですが、たしか日本野鳥の会山口支部が運営に携わっているので、問い合わせれば、古い記録なども見つかるかもしれません。


電車内にて

隣の人が眠って寄りかかってきたらできるだけ身をよしって迫りくる脅威を交わして、当人自ら傾きすぎに気づいて姿勢を正すのに任せる派のわたくしの経験からかんがみるに、今日の隣人は傾きセンサーの感度が甘いようだ。

うさ

なるほど承知でございます。
風景わかるような写真あったらお知らせしますです。
ところで、写真ありそうなのは椹野川ですが、きらら浜自然観察公園があるあたりは埋め立て地で、往時が偲ばれるかどうか。
それと、蛇足かもしれませんが、鳥の分布も環境変化でけっこう変わる(極端な例では、トキはかつてありふれた鳥だったのが絶滅し、逆の例ではカワセミはこの2,30年で東京の市街地の水場にも回復(進出)してきたり)ので、現代の観察記録にある鳥がそのまま見られたわけではないと思います。
あとは今昔で呼び方の違う鳥がいるようで、古今和歌集の都鳥は現在のミヤコドリではなくユリカモメだった説があるそうです。室町まで下るとわかりませんが…

あっ、赤間神宮隣の亀山八幡宮にある床屋発祥の地碑写真もありますよ(無関係すみませんすみませんすみません)


新ジャンル

かまってちゃん政治家

タロ・ジロ像のかわりに東京タワーの下に置かれた像とは

そして輝くウルトラ像ッ

ずしょ

そしていまのところ群馬長野県境あたりに行くつもりになってきましたが覆るかもしれん

うさ

年末には確実にご近所会@宇部で帰省しますが、風景も見られる鳥の顔ぶれも変わってしまいますねえ。

うさ

やおやこれはな何のリストでしょう、最近観察された鳥リストかしら。馴染みの地名やら鳥の名前やらがたくさんでございます。
資料たりうるかどうかはわかりませんが、さいごの椹野川河口右岸には、きらら浜自然観察公園というのがあって、webサイトもあります。
木屋川河口は姉の家のほどちかく、中道と深溝には親戚が。徳地は中学生のときキャンプに行きました。幸崎だけわからん。

空耳ならぬ空目

○キョウリュウジャー
×キュウリョウジャー

ずしょ

[空目]
○永眠一家
×永井一郎

アニメや漫画のタイトルをいい間違えるとこうなる

暇だりぃスケッチ

生命活動を停止する

むさ死亡弁慶

電車内にて

太陽には薄い雲がかかったようになっていて陽射しはそれほど強くなく、草木の香りをはらんだ風が微かに吹いて、鳥は賑やかにさえずって、山の中のキャンプ場で迎える朝としては理想の天候だなあと思いながら自宅を出て電車に乗って勤務先に向かう

ずしょ

・おれ目を開けて眠っていることがあるらしい
・スカイフィッシュが見られるのは梅雨明けしたあと、7,8月らしい

Digest powered by RSS Digest

Category : はてなハイク
Tags :

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.