月刊因数分解

です

本日のはてなハイク

Posted on : 2013年2月21日 | Leave a comment

ずしょ

酸ヶ湯積雪515cmか。行きたいのう、行きたいのう。

過ぎ去った日々

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/95/Sega-Saturn-JP-Mk1-Console-Set.jpg/250px-Sega-Saturn-JP-Mk1-Console-Set.jpg
サッターン

過ぎ去った日々

http://farm9.staticflickr.com/8352/8303878726_3100e296b6.jpg
薩埵峠にて撮影

小馬鹿にする

 巨勢小柄宿禰
 蘇我馬子
蘇我入鹿

サバゲって何の略?

佐波川水門

ずしょ


引き分ける

アダムとイーブン

何の報告かわかりませんが

散髪は載っていますか

ダムっぽくする

ブランドー「むダムダムダムダムだァ!」

ダムっぽくする

ロックフィラー財団

ダムっぽくする

イブの相方

ずしょ

みんな外に出ても画面ばかり見ていているんじゃあないか
こんなにすばらしいものやひとがあるのに
と、落ちているものと飛ぶものを中心に見ていて、ときどきそうでないものに気づいてはっとするわたくしは思います

月日は百代の

ハンカクニシテ

何かを受信

ぐりもぐら

俺っちの父ちゃんがよ〜

ここでもちちが取り沙汰されておる

id:tydk27


お邪魔しました
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/z/zushonos/20130220/20130220123252.jpg

捨てられた

本体もカバーも引き裂かれた文庫本
カバーは地面のほうを向いていて、交通量の多い駅前ではひっくり返して確認する度胸がなかったが、上を向いたソデ部分に「オトナの」とかなんとか書いてあった
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/z/zushonos/20130220/20130220185620.jpg

ずしょ

自分が他人を誉めるとき、あるいは好印象をあらわすときの実用語彙は近年だとだいたい以下のようなありさま。

すてき
いい男
好青年
できる/切れ者
とんちのきく
おもしろい
かわいい
やさしい
自分が未婚なら求婚する
変態
怪人

おおむね対象者の噂をするような場面で使う。
(例:だいちゃんはやさしい。だいちゃんのふるまいがかわいい。)
面と向かって相手を誉められるような性質を持ち合わせてはいないのだが、もし直接相手に対して発したとすれば、社交辞令(の場合は上述以外のことばだろうな、特に最後のほうは社交辞令として使いにくい)か、あるいは中島みゆきの歌でいえば「ばり惚れとんぜ」というやつだろう。よく「ばり惚れ」ますが。

で、五年前から、その怪人ぶりが印象深いハイカーがいらっしゃる。いつかお目にかかりたいと思っているが、遠方にお住まいと存じていたので、叶えられずにいた。が、短期間なのかしばらくなのかわからんが、先日から近くにいらっしゃるご様子。お目にかかれるとええなあ。


玉虫色の

月面着陸

あんとわ/現実逃避中

http://farm6.staticflickr.com/5144/5595169876_f0b0212bb7.jpg

Digest powered by RSS Digest

Category : はてなハイク
Tags :

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.