月刊因数分解

です

月刊因数分解とは

Posted on : 2011年10月11日 |

月刊因数分解とは何ですか

1994年に創刊された宇部高校将棋部中央機関誌です。将棋部の文化祭のだしものとして編まれました。
創刊時は、文芸、棋譜、編集後記ゲなど、多様性に富んだ、水色のA3用紙に印刷された、A4判の、中とじの、もしかしたら袋とじだったかな、宇部時報リスペクツ(なんてえ表現は当時知らなかったが「カリスマ」と呼び習わす(ただし尊称としてではない)級友はいましたよ)な内容でした。
当時はあれですよ、ちょっと変わった名前にしたかったのと、勉強っぽい感じにしたかったのと、月刊になるはずもないのにそんな名前にしたかったのと、いろいろあって(「因数分解」は実のところ前年の新入部員勧誘のためにいろいろやったときに、つーじーが考えついた「君と因数分解」というフレイズから取ったのです)みんなで考えて2分くらいで決めましたよ。高三病だな。
数年後に誌名の一部が再利用されてやはり文化祭のだしものになったと聞いたような気がしますが、「月刊因数分解」という名前は、俺様が勝手に延々とほそぼそと使い続けているんだぜ。
創刊号スキャンしておきたいのう。誰かまだお手元にありませんか。